妊婦健康診査

飯塚市では妊婦健康診査の費用の補助を実施しています

  • お金
  • 医療
  • 妊娠
  • 地域独自
  • その他

妊婦健康診査の説明

妊婦健康診査とは

安全な妊娠と丈夫な赤ちゃんを産むためには、妊娠中に定期的な健康診断を受けることが大切です。
健康診断によって異常の早期発見をし、適切な措置を受けることで妊娠が正常に経過して安心・安全な出産へと繋がります。そのため、飯塚市では妊婦健康診査の費用の補助を行っています。

妊婦健康診査

〇妊婦健康診査補助券について
・福岡県内の妊婦健康診査実施医療機関・助産院で使用できます。
(注)貧血・血糖・超音波・感染症等の検査・その他の血液検査は、医療機関のみの実施となりますので、大切な検査は必ず受けるようにしましょう。
・補助回数は14回です。
・母子健康手帳交付時に同時に交付しています。
・補助券は、本人以外の使用はできません。
・他の市町村に転出した時は、飯塚市で交付した補助券は使用できません。転入先の市町村に申請してください。
(注)転出後に飯塚市で交付された補助券を使用された場合、飯塚市は補助いたしません。
・県外では、補助券の使用は出来ません。県外での里帰り出産を予定の場合は、償還払い(全額支払いをされて、後から市へ請求する)となりますので、必ず母子健康手帳交付時に確認ください。
・紛失されても補助券は再交付いたしません。

※詳しくは「詳細はこちら」をご覧ください。

子育て世帯を応援している福岡県のスポンサー

飯塚市の関連制度

飯塚市のピックアップ