イクハクは企業スポンサーのご支援で運営しています

産婦健康診査

出産後の不安や悩みなどで体調にも影響が出やすい時期です!気軽に受診しましょう♪

  • 医療
  • 相談
  • 妊娠
  • 地域独自

産婦健康診査の説明

産婦健康診査とは

平成29年10月1日以降に出産された方を対象に、出産後2週間前後と1カ月前後の時期に産婦健康診査を実施します。

産婦健康診査について

産婦健康診査は、産後うつの予防など産後の初期段階における母子に対する支援を強化し、妊娠期から子育て期にわたる切れめのない支援体制の整備を目的として行うものです。

実施時期は、出産後2週間前後・1カ月前後で、出産後9週以上は対象外となります。

妊娠届出書の提出時に受診票を発行いたします。(平成29年9月までに妊娠届出書を提出している方には、9月下旬に個別通知を郵送しています。)

対象

平成29年10月1日以降に出産し、健康診査受診日において、堺市の住民であり、且つ、出産後8週以内の産婦(9週以上は対象外)

実施場所

大阪府内の委託医療機関(産科・産婦人科)又は助産所

受診時に必要なもの

母子健康手帳、堺市産婦健康診査受診票(太線枠内をご記入のうえ、医療機関等窓口にご提出ください。)

検査項目

健診の種類

・問診(生活環境、授乳状況、育児不安、精神疾患の既往歴及び服薬歴等)
・診察(子宮復古状況、悪露、乳房の状態、表情及び言動等)
・体重・血圧測定
・尿検査(蛋白・糖)
・こころの健康チェック

申込方法

「受診票」に必要事項を記入し、大阪府内の産科・産婦人科医療機関又は助産所へ直接申し込んでください。
※里帰り出産等により大阪府外で産婦健康診査を受診した方や、受診票紛失等の理由により本市発行の受診票を使用せずに受診した方などを対象に、公費負担額を限度として産婦健康診査に要した費用の一部を助成します。

子育て世帯を応援している大阪府のスポンサー

堺市堺区の関連制度

堺市堺区のピックアップ