千葉市子どもを守る禁煙外来治療費助成事業

お子さんのために、禁煙にトライしてみませんか?

  • お金
  • 医療
  • 地域独自

千葉市子どもを守る禁煙外来治療費助成事業の説明

千葉市子どもを守る禁煙外来治療費助成事業とは

受動喫煙による妊婦と子どもの健康被害を防止するため、妊婦と同居または15歳以下の子どもと同居する喫煙者に対し、禁煙外来治療費の一部を助成します。

助成額

禁煙外来治療に要した自己負担合計額の半分(上限1万円、100円未満切捨て)

登録申請(まずは申請が必要です。)

・治療開始前に登録申請が必要です。
・治療開始している場合は、2回目の受診前までに申請をしてください。
・家族による代理申請も可能です。
・千葉市外の医療機関で受診されても助成の対象となります。
・受付完了後、登録決定通知書と助成金交付申請書(治療終了後に提出する書類)が送付されます。

申請できる方

・健康保険が適用される禁煙外来治療を希望する方
・申請時に、妊婦と同居または15歳以下の子どもと同居する市民の方
・禁煙外来治療について、他の補助制度を受けていない方
・これまでこの助成金の交付を受けたことがない方

(参考)禁煙治療の健康保険適用条件(詳しくは医師にご相談ください。)

ニコチン依存症と診断された方
ただちに禁煙をしようと考えていて、治療に同意すること
35歳以上の方については、1日の喫煙本数×喫煙年数が200以上であること

必要なもの

登録申請書
母子健康手帳の写し(妊婦と同居を条件とする場合)

登録申請場所

各区保健福祉センター健康課

交付申請(禁煙外来治療が終了したら交付申請を行います。)

・助成金交付の申請期限は、治療が完了した月から数えて6か月後の最終開庁日までです。
・交付申請時に同居する子どもが16歳に達している場合は、交付申請を行うことができません。
・ご家族による代理申請も可能です。
・助成決定後、交付決定通知書が送付されます。

申請できる方

治療が終了している方

必要なもの

助成金交付申請書
禁煙外来治療の医療機関と薬局の領収書(原本)
診療明細書
調剤明細書
振り込み口座がわかる通帳等

交付申請場所

各区保健福祉センター健康課

 

子育て世帯を応援している千葉県のスポンサー

千葉市中央区の関連制度

千葉市中央区のピックアップ