身体障害者補助犬の給付

障害者の就労等社会活動への参加促進のために身体障害者補助犬を給付

  • 障がい児
  • 生活
  • 地域独自
  • その他

身体障害者補助犬の給付の説明

身体障害者補助犬の給付とは

重度の障害者の就労等社会活動への参加を促進するため一定の条件のもとに身体障害者補助犬を給付します。

対象者の条件

県内に居住する満18歳以上の在宅の身体障害者で、その障害の程度が次のものであること。
1.
(1)視覚障害1級又はこれに準ずる。
(2)肢体不自由1・2級又はこれに準ずる。
(3)聴覚障害2級又はこれに準ずる。
2.社会参加と自立更生に効果があると認められるものであること。
3.身体障害者補助犬を適切に利用し、飼育できると認められること。

手続きなど

市町村の福祉担当課へ給付申請書を提出してください。

身体障害者補助犬の給付に関するお問い合わせ

茨城県保健福祉部障害福祉課
電話:029-301-3368
FAX:029-301-3371

子育て世帯を応援している茨城県のスポンサー

鹿嶋市の関連制度

鹿嶋市のピックアップ