重度障害者(児)住宅リフォーム助成事業

在宅の重度身体障害者に対して居住環境整備に要する費用の一部を助成

  • お金
  • 障がい児
  • 生活
  • 地域独自

重度障害者(児)住宅リフォーム助成事業の説明

重度障害者(児)住宅リフォーム助成事業とは

重度障害者(児)住宅リフォーム助成事業は、在宅の重度身体障害者に対して居住環境を整備するために要する費用の一部を助成し、活動範囲の拡大又は介護者の介護負担の軽減を図ることを目的としています。

〇対象者の条件
身体障害者手帳1、2級の下肢、体幹機能障害者(児)又は総合判定〇A(マルエー)の療育手帳をもっている方で、前年の所得が特別障害者手当の所得制限限度額を超えない方。

〇手続きなど
所定の申請書等を、各市町村の担当課へ提出してください。
身体障害者手帳工事見積書課税証明

重度障害者(児)住宅リフォーム助成事業に関するお問い合わせ

各市町村福祉担当課

茨城県保健福祉部障害福祉課
電話:029-301-3368
FAX:029-301-3371

子育て世帯を応援している茨城県のスポンサー

鹿嶋市の関連制度

鹿嶋市のピックアップ