リスニングママ・プロジェクト おはなしDay

「聴く」の専門的なトレーニングを受けたママが、ママの話を20分間寄り添って聴きます

  • 相談
  • その他

リスニングママ・プロジェクト おはなしDayの説明

リスニングママ・プロジェクト おはなしDayとは

子どもと過ごす毎日の中で、煮詰まったり、くじけそうになったり、逃げ出したくなったり、自分の力を信じられなくなった時、ふと誰かに自分の話を聞いてもらいたくなったことはありませんか?

リスママでは「聴く」の専門的なトレーニングを受けた子育て中のママが、プレママから小学生の子どもを持つママの話を20分間寄り添って聴きます。

聴き手からジャッジされず、アドバイスされず、話が漏れることもなく、安心して気持ちを話せる20分。どんな話でも大丈夫。一度体験してみませんか?

おはなしDayって何ですか?

無料通話ツールzoom(ズーム・web会議室)を使って、あなたのおはなしを聴き手(リスナー)が20分間聴きます。あなたと聴き手(リスナー)2人だけの通話です。(リスナーは全員イヤホンを使用)

※ホームページにて要予約。
※通話のみ。映像は受信しません。

利用料

無料
※zoomアカウントを持っていなくても利用できます。
※何度でも利用できます。(予約は一回1枠まで)

お問い合わせ先

団体名

特定非営利活動法人 リスニングママ・プロジェクト

所在地

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-26-16 第五叶ビル5F co-ba shibuya内
 

 

 

子育て世帯を応援している茨城県のスポンサー

鹿嶋市の関連制度

鹿嶋市のピックアップ