私立幼稚園の保育料等の補助

入園料と保育料の減免の制度の案内です

  • お金
  • 保育・教育
  • 地域独自

私立幼稚園の保育料等の補助の説明

私立幼稚園の保育料等の補助とは

幼稚園教育の普及充実と保護者の経済的な負担を軽減するため、お子さまを就園させている保護者の方を対象に入園料と保育料の減免の制度があります。

私立幼稚園の保育料等の補助

熊本市ではこの減免について、国・県の補助を受けて私立幼稚園に対し補助金を交付しています。
※新制度へ移行してしない私立幼稚園のみ対象となります。

〇申請時期
毎年6月下旬に各幼稚園からお知らせいたします。(中途入園者等は随時)
手続きはすべて幼稚園を通して行います。

〇対象
市内に住み幼稚園に通園している幼児の保護者(市民税の額による制限あり)

〇補助金額の確認
その年度の市町村民税所得割額によって決定します。

算定にあたっては、調整控除を除く税額控除(住宅借入金等特別税控除、寄附金控除、配当控除、配当割額控除、株式等譲渡所得割額控除、外国税額控除)適用前の額を補助の基準とします。
詳しくは、下記案内をご覧ください。

☆平成30年度拡充分(多子世帯保育料軽減)
第4階層に該当し、満18歳未満の兄姉から数えて該当園児が3人目以降にあたる場合は、その園児を第3子と数えます。

〇支払時期
4~9月分を11月下旬に園へお支払いします。
 
その後、園より保護者へ支払われます。

〇問合せ先
通園している幼稚園、保育幼稚園課 
電話328-2568
※「詳細はこちら」からご覧ください。

子育て世帯を応援している熊本県のスポンサー

熊本市西区の関連制度

熊本市西区のピックアップ