病後児保育

病気の回復期で集団保育を受けることが困難な子どもを預かります

  • 保育・教育
  • 地域独自
  • その他

病後児保育の説明

病後児保育とは

田尻すまいる園・古川くりの木保育園では、保育所に入所していて病気の回復期で集団保育を受けることが困難な子どもを預かる病後児保育を行っています。

病後児保育

〇病後児保育内容
・専用の部屋で、子どもの体調に合わせて、看護師1人と保育士1人でゆったりと保育を行います。
・子どもの体調に合わせ、食事内容を変更できます。

〇対象
大崎市内に在住し、保育園・小学校に通う1歳児から小学校3年生までの児童

〇病後児保育利用料金
1人につき1日2,000円(利用日当日の朝、おつりが出ないように持参してください)
※利用料の軽減は、子育て支援課保育所係にお問い合わせください。

〇定員
1日3人程度
※事前に電話で確認してください。

〇持参するもの
バスタオル、着替え、エプロン、オムツなど

〇利用できる日時および申込方法
施設に直接お問い合わせの上、確認してください。

〇問い合わせ
・田尻子育て支援総合施設すまいる園
電話
0229-38-2555
FAX
0229-39-3066
Eメール
t-sumairu@city.osaki.miyagi.jp
・古川くりの木保育園
電話
0229-91-5075
FAX0229-91-5076

※詳しくは「詳細はこちら」をご覧ください。

子育て世帯を応援している宮城県のスポンサー

大崎市の関連制度

大崎市のピックアップ