イクハクは企業スポンサーのご支援で運営しています

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金 (自営・フリーランスの方向け)

お子さんが新型肺炎に感染して仕事を休まざるを得なかった場合の支援金です

  • お金

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金 (自営・フリーランスの方向け)の説明

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金 (自営・フリーランスの方向け)とは

小学校等の臨時休業等に伴い、子どもの世話を行うために、契約した仕事ができなくなった個人で仕事をする保護者へ支援金が支給されます。

対象者

臨時休業になった小学校等に通う子ども、新型コロナウイルスに感染した又は風邪症状などの感染したおそれのある小学校等に通う子どもの世話をする保護者。
※親権者、未成年後見人、その他の者(里親、祖父母等)、子どもの世話を一時的に補助する親族が対象です。
※小学校等の臨時休業等の前に業務委託契約等の仕事を請け負っているか、個人で契約した業務を行っていることなどの要件があります。
細則についてはよく読まれることをお勧めします。Q&Aは→こちら

助成金額

就業できなかった日について、
2020年2月27日から3月31日までの間
1日当たり4,100円(定額)
2020年4月1日から2021年3月31日までの間
1日当たり7,500円(定額)

対象期間

2020年2月27日~2021年3月31日

申請期間

2020年2月27日から同年9月30日までの休暇取得分⇒2020年3月18日から同年12月28日まで
2020年10月1日から同年12月31日までの休暇取得分⇒2020年10月1日から2021年3月31日まで
2021年1月1日から同年3月31日までの休暇取得分⇒2021年1月1日から2021年6月30日まで

お問合せ

学校等休業助成金・支援金等相談コールセンター
電話:0120-60-3999(受付時間:9時~21時 ※土日・祝日含む)

子育て世帯を応援している大阪府のスポンサー