イクハクは企業スポンサーのご支援で運営しています

妊婦のかたへのマスク配布

感染予防対策として妊婦さんにマスクの無料配布を行っています

  • 交布・配布物
  • 地域独自

妊婦のかたへのマスク配布の説明

妊婦のかたへのマスク配布とは

妊婦・呼吸器機能の障がいで身体障がい者手帳を保持している人へ感染予防対策として対象者にマスクの無料配布を行っています。

対象者

1・本市に住民登録があり、マスク配布を希望する妊婦
2・本市に里帰り出産のため居住し、マスク配布を希望する妊婦
3・本市に住民登録があり、呼吸器機能の障がいで身体障がい者手帳を保持し、マスク配布を希望する人
(注意)既に配布済みの人は対象外となります。

配布枚数

対象者1、2の方については、一人当たり1箱(1箱あたり60枚)一人一回限り
対象者3の方については、一人当たり30枚、一人一回限り

配布場所

対象者1、2の方については、保健センター(府中町四丁目22-5)、和泉シティプラザ南棟2階 保健福祉センター(いぶき野五丁目4-7)の2か所
対象者3の方については、市役所1号館2階 障がい福祉課(府中町二丁目7-5)、保健センター(府中町四丁目22-5)、和泉シティプラザ南棟2階保健福祉センター(いぶき野五丁目4-7)の3か所

期間

3月19日(木曜日)まででしたが、期間を延長し、当面の間配布します。
(土曜、日曜・祝日を除く)の午前9時から午後5時15分

持ち物

対象者1、2の方は親子(母子)健康手帳(必ずご持参ください)
親子(母子)健康手帳を忘れた場合は、配布できませんのでご注意ください。
親子(母子)健康手帳をご持参いただけば、代理の方でも配布されます。
※里帰り出産の方は、住民登録がある市町村で発行された親子(母子)健康手帳をご持参いただき、配布時に本市での滞在先を備え付けの用紙にご記入いただきますのでご了承ください。

対象者3の方は身体障がい者手帳【呼吸器機能の障がい】を(必ずご持参ください)
身体障がい者手帳をご持参ください。
忘れた場合は、配布できませんのでご注意ください。
※身体障がい者手帳をご持参いただけば、代理の方でも配布いたします。

子育て世帯を応援している大阪府のスポンサー