イクハクは企業スポンサーのご支援で運営しています

重度障害者(児)タクシー基本料金助成

日常の利便と社会参加の促進を図るため、タクシー基本料金を助成

  • 障がい児
  • 地域独自

重度障害者(児)タクシー基本料金助成の説明

重度障害者(児)タクシー基本料金助成とは

在宅の重度障害者児の日常の利便と社会参加の促進を図るため、タクシー基本料金の助成をしています。

対象者

生計中心者の前年分の所得税額が70,000円以下の世帯で、身体障害者手帳1・2級または療育手帳Aまたは精神障害者保健福祉手帳1級を持っている人
利用できるタクシー会社は、申請時にお知らせします。

利用回数

タクシー基本料金助成券を月 2枚、年間24枚を限度に交付します。

必要書類

世帯において最も収入の多い者の前年分の所得税額が確認できるもの(確定申告書、源泉徴収票)・身体障害者手帳または療育手帳または精神障害者保健福祉手帳・印かん

申請窓口

障害福祉課(池田西町28番22号市立総合センター)

詳しくは「手続きなどの詳細はこちら」をご覧ください。

子育て世帯を応援している大阪府のスポンサー