イクハクは企業スポンサーのご支援で運営しています

弁護士による「離婚・養育費」に関する無料の専門相談

法律的な知識を要する問題の相談に応じ、アドバイスを行います

  • 相談
  • 地域独自
  • その他

弁護士による「離婚・養育費」に関する無料の専門相談の説明

弁護士による「離婚・養育費」に関する無料の専門相談とは

〇「離婚・養育費」に関する専門相談とは
大阪市では、離婚・養育費に関する悩みをお持ちの大阪市内にお住まいの方々のために、弁護士による専門相談を実施いたします。大阪弁護士会所属の弁護士が、法律的な知識を要する問題の相談に応じ、アドバイスを行います。
未成年のこどもがいる父母が離婚に際して、養育費の取り決めについて相手が話し合いに応じてくれない、などの悩み事や困り事についての解決方法について知りたい、あるいは弁護士に依頼するところまでは考えていないけれども、一度話しだけ聞いてみたい、といった場合にご利用ください。
費用は無料。秘密は厳守いたします。

対象

・大阪市にお住まいの方(市内在住であれば、どちらの区役所でもご相談いただけます)
※ただし、離婚・養育費に関する専門相談ですので、未成年のこどもがいる父母を対象といたします

開催日時

・開催日は区役所により異なります(「離婚・養育費」に関する専門相談日一覧表のとおり)
 ※一覧表については、「詳細はこちら」をクリックしてください。
・開催時間は午後2時から午後4時(相談時間は30分以内です)

受付・予約方法

・「離婚・養育費」に関する専門相談日一覧表のとおり
・詳しくは、各区役所にお問い合わせください

費用

無料

相談内容(主なもの)

養育費について

・養育費の取り決めについて悩んだり、困ったりしている(相手が話し合いに応じてくれない、話し合いがまとまらない、取り決めをしても相手がきちんと支払ってくれるかどうか不安)
・養育費の金額はどのように決めたらよいか
・以前に養育費の取り決めをしたが、支払ってもらえない
・一度取り決めた養育費の額を変更できるのか

面会交流について

・面会交流の取り決めについて悩んだり、困ったりしている(相手が話し合いに応じてくれない、話し合いがまとまらない)
・面会交流の取り決めをしたが、相手が応じてくれない

その他

あくまでも短い相談時間の中でお聞きする限られた情報の範囲内で判断しますので、その情報の範囲内でおおまかな指針をご案内できる程度になります。相談の範囲を超えて、問題解決のために実際に弁護士に事件の処理を依頼するものではありません。
また、お話しをお伺いする中で、これは法律的な問題ではない、弁護士が扱う問題ではないと相談担当弁護士が判断した場合には、その旨をご説明し、相談を終了させていただくことがあります。

養育費とは

養育費とは、こどもの監護(監督・保護)や教育のために必要な費用のことをいいます。
一般的には、経済的・社会的に自立していないこどもが自立するまでに要する費用を意味し、衣食住に必要な経費、教育費、医療費などがこれに当たります。
父母が負うこどもの養育費の支払義務(扶養義務)は、父母の生活に余力がなくても自分と同じ水準の生活を保障するという強い義務であるとされています。
離婚によって親権者でなくなった親であっても、こどもの親であることに変わりはなく、法律上の親子関係も存続しますので、親として養育費の支払義務を負うことになります。
養育費は、こどものためのものですから、こどもと離れて暮らすことになる親とこどもとの関係を大事にするためにも、そして、こどもが両親の離婚を乗り越えて健やかに成長することができるためにも、離婚時にきちんと取り決めておくことがとても大切です。

お問い合わせ

大阪市 こども青少年局子育て支援部こども家庭課ひとり親等支援グループ、要保護児童グループ
住所: 郵便番号530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所2階)
電話:06-6208-8034
FAX:06-6202-6963

日程について、詳しくは「詳細はこちら」をご覧ください。

子育て世帯を応援している大阪府のスポンサー