大阪府子ども教育・生活支援事業

デジタルギフト券が受け取れます。来年2月末までに出生届を提出した新生児も対象!

  • 交布・配布物
  • 地域独自

大阪府子ども教育・生活支援事業の説明

大阪府子ども教育・生活支援事業とは

新型コロナ、物価高騰の府民生活への影響を踏まえ、子どもたちを支援するため、18歳以下の子どもにギフトカード等を配付します。申請不要で簡易書留で対象者送られます。

※泉佐野市・富田林市・河内長野市・箕面市・河南町は、金額の上乗せがあります。
※新型コロナの感染が長期化し、原油等の原材料価格等の高騰の影響が家計に及んでいる中で、子どもたちに必要な物を購入していただくための支援をする事業ですので、お早めにお使いください。

大阪府子ども教育・生活支援事業対象

大阪府下の18歳以下の子ども(平成16年4月2日以後に生まれた子ども)
令和5年2月28日までに出生届が提出された子ども

配布内容

1人当たり1万円のデジタルギフト券「QUOカードPay」

大阪府子ども教育・生活支援事業申請方法・受取方法

申請不要
簡易書留で6月30日時点の住所へ郵送

 

子育て世帯を応援している大阪府のスポンサー