ふたご・みつご子育て支援事業~ 多胎児家庭のタクシー料金の一部助成

ふたご・みつごのご家庭に県内で利用できる、子育てタクシー利用券(2万円相当)が助成されます

  • お金
  • 生活
  • 交布・配布物
  • 地域独自

ふたご・みつご子育て支援事業~ 多胎児家庭のタクシー料金の一部助成の説明

ふたご・みつご子育て支援事業~ 多胎児家庭のタクシー料金の一部助成とは

佐賀県内全域で、双子・三つ子など(多胎児)の保護者の方が、子育てタクシーを利用される際の利用料金を下記の内容で一部助成します。

対象

助成対象者 双子・三つ子など(多胎児)を妊娠されている方及び多胎児の子育てをされている方。
※ただし、多胎児の子育てをされている方は出産日から18か月後の月の末日を経過しない場合に限る。

内容

県内の子育てタクシーで利用できる、ふたご・みつご子育てタクシー利用券(2万円相当)を交付します。
※利用券1枚につき500円相当の運賃としてご利用できます。
※一度に複数枚ご利用できます。

申請方法

 住所のある市町の母子健康手帳担当窓口で、本人もしくは夫など保護者が交付申請書に記入のうえ提出して下さい。

多胎児を妊娠されたときに申請される場合は、母子健康手帳の申請と同時に申請。
多胎児を出産された後に申請される場合は、母子健康手帳を持参のうえ、申請。
※申請後、市町の母子担当窓口で交付されるか、県から郵送されます。
(申請される際、窓口にてご確認ください。)

※代理の方でも申請は可能ですが、母子健康手帳と身分証明書及び委任状を持参してください。
※有効期限日は出産予定日から18か月後の月末までとなります。(出産後に申請の方は出生日から18か月後の月末まで。)

使用方法

・事前に最寄りの子育てタクシー事業者に利用登録を行ってください。
・利用されるときには、登録された子育てタクシー事業者に連絡してください。
・料金を支払われる際に利用券を運転手に渡してください。

※既に利用登録を行っていた方で、多胎児を妊娠されたときや、出産された後は速やかに登録内容を変更してください。
※お釣りはもらえません。

子育て世帯を応援している佐賀県のスポンサー

佐賀市の関連制度

佐賀市のピックアップ