妊婦健康診査費用の助成

妊婦健康診査費用を助成!医師と相談してママも赤ちゃんもしっかり健康管理!

  • お金
  • 医療
  • 妊娠

妊婦健康診査費用の助成の説明

妊婦健康診査費用の助成とは

妊娠届を提出すると母子健康手帳とともに妊婦健康診査の受診票が交付されます。
妊娠中は、普段より一層、健康に気をつけなければなりません。妊婦健康診査を定期的に受診し、医師や助産師等の専門家のアドバイスを受けて、積極的に健康管理に取り組みましょう。

検査内容

・健康状態の把握
・検査計測
・保健指導
・血液検査
・超音波健診
・子宮頸がん検診
・B群溶血性レンサ球菌

などを行います。 妊婦健診を受けられる主な場所は、病院・診療所・助産所です。
また助産所で出産する予定の方は、助産師と相談の上、病院又は診療所でも妊婦健診を受けておきましょう。

費用・回数

妊婦健康診査費用は健康保険の適用外ですが、母子手帳と一緒にもらう「妊婦健康診査受診票」を提示することで助成されます。里帰り出産などで、受診票が利用できなくなる場合もあるので受診票を受け取る際に、ご確認ください。

※診査回数14回までの助成をしている地域が多くありますが、助成回数や上限金額が独自に定められている場合など、地域によって異なります。母子手帳を受け取る際に確認するか、お住まいの市区町村担当窓口でご確認ください。

子育て世帯を応援している埼玉県のスポンサー

朝霞市の関連制度

朝霞市のピックアップ