更新に関するお知らせ

大変申し訳ございません。イクハクにおける静岡県の子育て支援制度は、更新スタッフの人数不足により、現在掲載しておりません。
新型コロナウイルス感染症の影響により、2019年12月末を以て掲載情報の更新作業を一旦停止しております。当サイトをご利用されておりました皆様には、大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。なお、これまでの情報は更新前の古い状態ではありますが、掲載しておりますのでご覧頂く際にはご注意頂きますようお願い申し上げます。

日常生活用具給付事業

特殊寝台・移動用リフト・地震防災用具などの日常生活用具を給付

  • お金
  • 障がい児
  • 地域独自
  • その他

日常生活用具給付事業の説明

日常生活用具給付事業とは

日常生活用具給付事業についてご案内します。
重度障害者(児)の日常生活の便宜を図るため、特殊寝台・移動用リフト・地震防災用具などの日常生活用具の給付を行います。

対象者

在宅で生活する、身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの障がい者(児)及び指定難病患者の方
ただし、対象者と同じ世帯に、前年度市民税所得割額が46万を超える方がいる場合は支給対象外となります。
・用具の種類により対象となる障がいの種類や等級が異なります。
・難病患者の方は用具の給付に関する医師の意見書等による証明が必要です。
・介護保険法の介護認定を受けている方は、原則として介護保険法による福祉用具購入費支給の制度が優先となります。

手続き

対象となる方や対象となる用具の品目については事前にご相談ください。また、申請の前に用具を購入した場合、助成の対象となりません。

〇窓口へご持参いただくもの
1.印鑑(認め印)
2.申請書
3.用具の見積書(業者へ作成を依頼してください)
4.身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉のいずれか
難病患者の方は指定難病受給者証
注意:難病患者の方は別途、用具支給に関する医師の意見書が必要です。

〇手続きの流れ
1.業者へ見積書の作成を依頼する。
2.市窓口へ必要書類を提出する。
3.市が審査を行い、申請者宅へ決定通知書等を送付。
4.業者へ連絡をとり、給付券と引き換えに用具を受け取り、業者へ負担金を支払う。

自己負担額

原則として、用具の購入費用の5%が自己負担額となります。
ただし、用具の品目ごとに助成基準額があり、購入費用のうち、基準額を超えた金額分については補助対象外となります。
また、前年度の所得額に応じて利用者負担上限月額が設定されます。

お申し込み先

・しあわせ推進課障がい者福祉係(袋井市役所1階、電話:0538-44-3114)
・市民サービス課市民サービス係(浅羽支所1階、電話:0538-23-9213)

詳しくは「手続きなどの詳細はこちら」をご覧ください

子育て世帯を応援している静岡県のスポンサー