更新に関するお知らせ

一部更新作業を停止している情報があります。

下水道使用料の減免

該当する場合は、申請により下水道使用料の減免を受けることができます

  • お金
  • 障がい児
  • ひとり親
  • 生活
  • 地域独自
  • その他

下水道使用料の減免の説明

下水道使用料の減免とは

次に該当する場合は、申請により下水道使用料の減免を受けることができます。

対象

1.使用者が生活保護法(昭和25年法律第144号)の規定による生活扶助を受けているとき
2.使用者が児童扶養手当法(昭和36年法律第238号)の規定による児童扶養手当の支給を受けているとき
3.使用者が特別児童扶養手当等の支給に関する法律(昭和39年法律第134号)の規定による特別児童扶養手当の支給を受けているとき
4.市長が別に定める生活関連業種を営業しているとき
(生活関連業種の営業のため直接排出した汚水に限る。)
5.市長が特に必要と認めるとき

申請方法

1から3及び5に該当する場合は、東京都水道局武蔵村山サービスステーション(電話:042-567-5980)へお問い合わせください。
4に該当する場合は、直接、市役所道路下水道課へ申請してください。

必要書類等

・下水道使用料減免申請書
・印鑑
・減免を受けようとする理由を証明できる書類
・直近の水道料金・下水道使用料の領収書

詳しくは「手続きなどの詳細はこちら」をご覧ください。

子育て世帯を応援している東京都のスポンサー