イクハクは企業スポンサーのご支援で運営しています

放課後児童クラブ

保護者が仕事などで昼間家庭にいない小学生に、放課後の遊びや生活の場を提供

  • 保育・教育
  • 地域独自

放課後児童クラブの説明

放課後児童クラブとは

保護者が仕事などにより昼間家庭にいない小学生(1年生~6年生)に、授業終了後及び長期休業期間に遊びや生活の場を提供する「放課後児童クラブ」を実施しています。

・北条なかよし学級
場所:北条ふれあい会館
定員:100人程度

・大栄こども学級
場所:中央公民館大栄分館
定員:80人程度

運営時間

(1)普通授業日・・・下校~18時まで
(2)土曜日及び長期休業期間・・・午前8時~18時まで
休業日:日、祝祭日、年末年始、盆休み、小学校の臨時休業日
※学校行事等の振替休日は開級します。
※災害等の場合で、全日臨時休校日及び前日から翌日の午後休校が分かっている場合は閉級とします。
※感染症等による学級・学年閉鎖はその学級・学年のみ閉級とします。
※急きょ途中下校になった場合は原則開級しますが、その都度町長の判断とします。

活動内容

宿題・教室内での自主活動を行います。

保護者の負担額

月額 2,000円 (8月のみ月額3,000円)

特別利用

家庭の事情などで午後6時までのお迎えが困難な場合は、必要と認めた方に限り午後7時までご利用いただけます。
利用料:月額1,000円
※月の途中から利用、または停止した場合でも利用した月は全額負担していただきます。

利用等の申し込み

入級、特別利用のお申し込みは必要な書類を教育総務課へご提出ください。
・入級の申し込み:入級申込書
・退級するとき:退級届
・特別利用の申し込み:特別利用申請書
・特別利用を利用しなくなったとき:特別利用停止届

その他

活動中の万一のけが等に備え、入級される場合には必ずスポーツ安全保険に加入いただきます。
保険料:年額800円
 

子育て世帯を応援している鳥取県のスポンサー