更新に関するお知らせ

現在、兵庫県の掲載情報の更新作業を一旦停止しております。
全国の制度につきましては最新情報を更新しております。ご覧の際にはご注意ください。

ひとり親家庭高校生等通学定期券補助事業

ひとり親家庭に朗報!定期代を気にしなくても大丈夫!

  • ひとり親
  • 地域独自

ひとり親家庭高校生等通学定期券補助事業の説明

ひとり親家庭高校生等通学定期券補助事業とは

神戸市に住所を有し、通学定期券購入時点及び申請時点で対象要件を満たしているひとり親家庭の高校生等が購入した通学定期券の購入費用を全額補助します(上限なし)
通学定期券を購入した後に、高校生等の保護者によって申請することができます。(購入する毎に申請が必要です。)
通学定期券は、通学経路において最も経済的な経路及び方法(必要最小限度の金額)で購入した定期券により、補助額を認定します。(出来るだけ、6か月定期の購入をお願いします)
※学校で一旦認定された通学経路の変更を検討したい場合は、補助対象の可否について、事前に下記お問合わせ先までご相談ください。
定期券以外(回数券、通学するごとに支払った交通費、駐輪場代、ガソリン代など)は対象外です。

距離要件として、自宅から学校までの距離が、片道2キロ以上であること、及び自宅から学校までまたは駅から学校までバスを利用する場合、利用区間の走行距離が片道1キロ以上であることが必要です。(走行距離については、お手数ですが各交通機関にお問い合わせください)

対象の世帯

【補助対象世帯】
・児童扶養手当の支給を受けている世帯
・ひとり親家庭等医療費助成受給世帯
・母子生活支援施設入所世帯

【補助を受けられる児童】
・高等学校(全日制・定時制・通信制)に通う児童
・中等教育学校の後期課程に通う児童
・高等専門学校の第1学年から第3学年に通う児童
・専修学校(高等課程・一般課程)に通う児童
・外国人学校(高等課程)に通う外国籍の児童

【補助対象外の世帯及び児童】
・生活保護受給世帯
・特別支援学校(高等部)に通う児童
・学習塾、サポート校、各種学校へ通う児童

対象期間

新1年生となる児童の定期券は、入学する年度の4月1日以降の有効期間分が補助対象となります。
高校3年生の児童の定期券は、卒業する年度の3月31日までの有効期間分が補助対象となります。
上記補助対象期間外が含まれる定期券を申請される場合は、補助対象期間を日割り計算し補助金額を算出いたします。
※電子申請の場合は自動計算されます。

申請方法

スマートフォンやパソコンにて電子申請を受け付けています。
※電子申請にてご申請が難しい方は下記お問合わせ先にご相談ください。

申請期限

定期券有効期間最終日から3ヶ月以内
例:定期券の有効期間が12月31日の場合、申請期限は翌年の3月31日まで
高校3年生は卒業年の2月末までが申請期限です。最後に購入した定期券の申請時期にご注意ください。

子育て世帯を応援している兵庫県のスポンサー