イクハクは企業スポンサーのご支援で運営しています

妊婦歯科検診

妊娠中に歯科検診を受診して、産まれてくるお子さんを守りましょう

  • 医療
  • 妊娠
  • 地域独自

妊婦歯科検診の説明

妊婦歯科検診とは

和泉市では、健やかな妊娠と出産を支援するため、妊婦歯科検診を実施しています。
妊娠中は唾液がネバネバしてくるので食べ物かすが残りやすく、むし歯になりやすかったり、ホルモンの変化により歯肉から出血しやすいお口の状態になっています。歯周病菌によって子宮の収縮が早まり、早産や低出生体重児に関与することもあります。また生まれたばかりの赤ちゃんの口には、むし歯菌や歯周病菌は存在せず、主に保育者である大人から子どもにうつるので、出産前に家族がお口の中の環境をきれいにしておくことは、生まれてくるお子さんのむし歯や歯周病予防につながります。
ぜひこの機会に検診を受けて、お口の中の環境を見直してみましょう。
「和泉市妊婦歯科検診受診券」を持参し、妊婦歯科検診実施医療機関で受診してください。
「和泉市妊婦歯科検診受診券」は、母子健康手帳交付時に、保健センター・保健福祉センターで行っています。 

妊婦歯科検診

〇対象者
 妊娠中の女性(和泉市民)
〇検診内容
 問診・口腔内診察(むし歯や歯肉の状態の診察)
〇回数
 妊娠中に1回
〇持ち物
 和泉市妊婦歯科検診受診券・母子健康手帳・健康保険証
〇費用
 無料
〇申込
妊婦歯科検診実施医療機関

(注1)安定期(5か月)に入りましたら、体調の良いときに受診するようにしてください。
(注2)検診以外の処置・治療を受けられる場合は、医療保険扱いとなります。
(注3)本検診は和泉市独自の制度ですので、転出された場合は受診できません。

妊婦歯科検診に関するお問い合わせ

和泉市 生きがい健康部 健康づくり推進室健康増進担当
保健センター
電話:0725-47-1551

※妊婦歯科検診実施医療機関については、「詳細はこちら」をクリックしてください。

子育て世帯を応援している大阪府のスポンサー