イクハクは企業スポンサーのご支援で運営しています

新婚・子育て世帯向け住宅

最長6年間の家賃補助!大阪府に住む新婚さんと子育て家庭向けに家賃を補助してもらえます

  • 生活

新婚・子育て世帯向け住宅の説明

新婚・子育て世帯向け住宅とは

特優賃(特定優良賃貸住宅)とは収入が一定の基準の範囲で、住宅を必要とする方に、家賃の一部を国と大阪府が補助することにより、家賃負担を軽減して賃貸する住宅です。なお、新婚・子育て世帯向け住宅とは、申込資格のある新婚・子育て世帯が、大阪府に登録された対象の特定優良賃貸住宅に入居する際に、公社を通して府に申請することで、家賃減額補助を受けることができる制度です。詳しくはお問合せください。

対象世帯

月額所得が、15万3千円を超え32万2千円以下の世帯で、次のいずれか若しくは全てに該当し、新たに入居する方。

1.新婚世帯:申込み日時点で、婚姻1年以内で、かつ、夫婦の年齢がともに50歳未満の世帯
※契約後3ヶ月以内に婚姻する方も申込むことができます。
(注)公社が定める日までに入籍された証明(婚姻受理証明書の原本等)が提出されるまでの間は契約家賃を
お支払いいただきます。
2.子育て世帯:申し込み時点で、小学校卒業前の子どもを扶養している世帯
※申込み者又は申込者の配偶者が、妊娠中の方も申込むことができます。
※現に小学校卒業前の子どもを扶養している配偶者のない方も申し込むことができます。

月額最大2万円の家賃補助

入居者の月額所得によって、減額補助される金額が変わります。

・月額所得
268,000円以下
・補助金額
20,000円/月

・月額所得
268,000円を超え、322,000円以下
・補助金額
10,000円/月

・月額所得
322,000円を超える
・補助金額
なし

子育て世帯を応援している大阪府のスポンサー