イクハクは企業スポンサーのご支援で運営しています

風しんワクチンの接種費用助成

妊娠を希望するかたへ、風しんワクチン接種の費用を助成(抗体検査は無料)

  • 医療
  • 地域独自

風しんワクチンの接種費用助成の説明

風しんワクチンの接種費用助成とは

風しんの抗体のない妊娠中(特に初期)の女性が風しんにかかると、先天性風しん症候群(白内障、心疾患、難聴など)の赤ちゃんが生まれてくる事があります。
先天性風しん症候群を予防するため費用を助成しています。

対象

接種当日の時点で大阪市民(住民登録のある方)で、風しん抗体価が低い次のいずれかに該当する方とします。
(1)妊娠を希望する女性
(2)妊娠を希望する女性の配偶者(妊婦の配偶者を含む)
(1)(2)いずれの方も「風しん抗体価が低い方」が対象であるため、申請には「風しんの抗体を保有していないことが確認できる書類(写し)」が必要です。
大阪市では委託医療機関において風しんの抗体検査(無料)を実施しております。
詳しくはこちらをご参照ください。

次に該当する方は対象外です。
・風しんの抗体を有している方
・妊娠中、又は妊娠をしている可能性がある方
・2013年度以降に実施した風しんワクチン接種費用助成事業により、麻しん風しん混合ワクチン(又は風しんワクチン)を接種した方
・1962(昭和37)年4月2日から1979(昭和54)年4月1日生まれの男性のうち、風しんの抗体価がHI法で8倍以下(EIA法6.0未満など)の方

助成内容

対象ワクチン

麻しん風しん混合(MR)ワクチン、風しんワクチン
※助成はいずれかのワクチンにつき1回限りです。
※麻しん流行性耳下腺炎風しん(MMR)ワクチンは助成対象外です。

対象ワクチンごとに下記の額(助成限度額)と対象者が医療機関で実際に支払った額とを比較して低い方の額を助成します。
(医療機関での予診において体調不良などにより接種が見合わせとなった場合、見合わせ料に対する助成は行いません。)

助成上限額

1.麻しん風しん混合(MR)ワクチンの場合・・・10,263円
2.風しんワクチンの場合・・・6,721円
ただし、一定以上の所得のある方については、助成金額から2,000円を差し引いた額を助成します。
なお、助成申請に際して、大阪市風しんワクチン接種費用助成事業実施要綱4(1)ア(オ)又は(カ)の書類の提出が必要な申請者から、当該書類が提出されなかった場合は、一定以上の所得がある者として取扱うこととします。
一定以上の所得のある方については、被接種者本人またはその主たる生計維持者の所得額が次の「所得限度額」以上である方とします。

 

子育て世帯を応援している大阪府のスポンサー