一部更新作業を停止している情報があります

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について

【新型コロナウイルス関連】生活急変された方々を支援する給付金です(申請は終了しました)

  • お金

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金についての説明

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金についてとは

住民税均等割非課税世帯等に対して1世帯当たり10万円の給付金が支給されます。
受給には手続きが必要です。
この給付金支給手続きに伴う自治体からの案内郵送や申請期間はほとんどの自治体で終了となりました。
現在は物価高対策の給付金として5万円の支給手続きを各自治体は進めていますので、「お住まいの地域と住民税非課税世帯給付金5万円」を入力して検索していただきご覧ください。
イクハクでの参考ページとして大阪市中央区の「物価高対策 住民税非課税世帯に5万円給付」のページを記載しますので、ご覧になってください。

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金の対象者は?

①住民税均等割非課税世帯の方。
 令和3年12月10日において世帯全員の令和3年度分の住民税均等割が非課税である世帯。
②家計急変世帯の方。
 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、
 ①の世帯と同様の事情にあると認められる世帯。

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金の支給額は?

1世帯あたり10万円

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金の支給時期はいつ?

市町村により異なります。

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金の申請方法は?

①の方はお住まいの市区町村から確認書が届きますので、返送してください。
②の方は申請が必要。
家計急変世帯分の申請は、令和4年9月30日に終了しました。
申請書はお住まいの市区町村に用意されてますので、お問い合わせください。

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金の申請に必要なものは?

・本人確認ができるもの 運転免許書・健康保険証・マイナンバーカードなど。
・世帯の状況を確認できるもの 戸籍全部事項証明書、住民票等の写しなど。
・受取口座を確認できるもの 通帳やキャッシュカードのコピー。
・簡易な収入(所得)見込額の申立書 お住まいの市区町村にお問い合わせください。 

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金のお問い合わせ

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金コールセンター
0120-526-145(受付時間:平日9:00~18:00)
詳しい申請方法は、お住まいの市区町村の「臨時特別給付金コールセンター」までお問い合わせください。
詳細はこちら(PDF)

子育て世帯を応援している広島県のスポンサー