更新に関するお知らせ

一部更新作業を停止している情報があります。

高校生等奨学給付金

7月が申請時期です!コロナで家計急変された方は、まず所得確認のうえ、高校に確認を!

  • 保育・教育

高校生等奨学給付金の説明

高校生等奨学給付金とは

全ての意思ある生徒が安心して教育を受けられるよう、授業料以外の教育費(※)負担を軽減するため、高校生等がいる低所得世帯を対象に支援を行う制度です。
国の補助基準は下記のとおりです。各都道府県において制度の詳細は異なりますので、具体的な要件、給付額、手続等については、「高校生等奨学給付金のお問い合わせ先一覧」にてご確認の上、お住まいの都道府県にお問合せください。
※授業料以外の教育費とは、教科書費、教材費、学用品費、通学用品費、校外活動費、生徒会費、PTA会費、入学学用品費等になります。

国の補助基準

〇生活保護受給世帯(全日制等・通信制)
国立・公立高等学校等に在学する者:年額3万2,300円
私立高等学校等に在学する者:年額5万2,600円
〇非課税世帯(全日制等・第一子)
国立・公立高等学校等に在学する者:年額11万4,100円
私立高等学校等に在学する者:年額13万4,600円
〇非課税世帯(全日制等・第二子以降)
国立・公立高等学校等に在学する者:年額14万3,700円
私立高等学校等に在学する者:年額15万2,000円
〇非課税世帯(通信制)
国立・公立高等学校等に在学する者:年額5万500円
私立高等学校等に在学する者:年額5万2,100円

※家計が急変して非課税相当になった世帯も対象になります。また、新入生は、4~6月に一部早期支給の申請ができる場合もあります。

子育て世帯を応援している東京都のスポンサー